JIS Q 9100:2016規格(JIS原案)の公開

スクリーンショット 2016-06-25 15.31.37

JIS Q 9100規格(JIS原案)がJISC(日本工業標準調査会)のサイトで公開されています。ただし、原案ということもあり、今後は内容が変更になる可能性もあるようです。主な変更点としては、下記のとおりです。

①JIS Q 9001 改正箇所の反映(JIS Q 9001 の構成変更に対する本規格要求の再構成、理解促進のため注記や事例による要求の整理及び明確化)
②製品安全に関わる要求追加
③模倣品防止に関する要求追加
④リスクに関する要求(従来の本規格に対してJIS Q 9001のリスクに対する考え方及び運用のプロセスにおけるリスクの強調)
⑤認識に対する要求(品質への個人の貢献に対する認識における要求の強化)
⑥人的要因(human factors)に対する要求(不適合及び是正処置に対する人的要因の考慮を追加)
⑦形態管理に対する要求(ステークホルダーのニーズに対する明確化及び改善)

出典:意見受付公告(JIS)規格情報

JIS Q 9100:2016規格の正式版発行は、2016年10月予定であることがアナウンスされています。