2020年 東海地方の梅雨明けは8/01

DSC00817.jpeg

長かった梅雨がやっと終わり、これから夏本番の暑い日々が続きます。報道などで毎日のように東京の感染者数が発表されていたのですが、それに特に注目していたわけでも無く、多いな〜と思っていた矢先、大阪や地元名古屋市内でも感染者数が驚くほど一気に増加。経路不明の感染者も増え、何時・誰が感染してもおかしくは無い状況となってしまいました。

景気もコロナ禍の影響で急激な右肩下がりとなり、旅行や飲食などのサービス業界を筆頭に、あらゆる産業界で廃業・倒産が目立つようになりました。それに加えて、第2波とも言われている現在の感染状況はさらなる景気の悪化を招く可能性が高く、全く先行きが見えない状況となっているようです。

リモートワーク(在宅勤務)を行っている方々も多いかと思われますが、夏場は熱中症の観点から日中でもエアコン(冷房)が必要となることから、例年よりも電気代の支出が増えそう。

現在、IRCAのサイトで「ISO 9001 ユーザー調査2020」が行われており、それらの結果をまとめ、次期改訂に向けた取組が開始されるかもしれません。そうなると早ければ2022年にも新しいISO 9001規格が登場する可能性がありそうです。