WHO Pandemicを宣言

2020.3.12.jpg本日、WHOはCOVID-19についてPandemicを宣言しました。それについては多々ご意見があるようですが、個人的には「遅きに失した」という感じを抱いています。地元の愛知県での感染者は今日現在104名、死者は5名という状況下にあるようで、まだまだ増えそうな様相を呈しているようです。この状況が続けば、4月になってもまだ収束が見えてこないことになりそうで、いつまで続くのかその時期を見通すことが出来ません。国内では経済的な面においても影響が出始めており、先日も「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策 ―第2弾」が発表されたばかり。

お店の対応もそれなりの工夫がされているようで、今夜の酒のつまみは何にしようか・・・などと考えながらデパ地下やスーパーなどの惣菜コーナーなどに立ち寄ると、今まではトレーにまとめて置いてあった各種の商品が、個々に個別にラップされ、飛沫などを直接浴びないようになっています。また、クリーニング屋さんへ行けば、ワイシャツの仕上がり製品が棚からほぼ無くなり、テレワークなどによってクリーニングのニーズが減少しているとのことでした。

暫くは様子見が続くのかな?と考えていますが、この先どうなるのでしょうか。