名古屋市で桜の開花

DSC00233.jpeg

名古屋地方気象台は本日、名古屋市でサクラが開花したと発表しました。開花は平年より4日早く、気象台によれば、今後1週間ほどで満開になる見込みだということです。以前は九州の方から徐々に開花してきて、それが北上するのが常だったようですが、最近はランダムになりつつあるようです。


いまだに増加の一途をたどる新型コロナウイルス感染者、愛知県では現在139名の感染者がいることが発表されていますが、その多くはデイサービスとスポーツジムの関係者から広がったと推測されています。この状況が続けば来月4月も感染の増加が続きそうな気配。問題は感染者増加に伴い、各種の活動が自粛されていることに伴う経済的な損失があまりにも大きいことでしょうか。

政策では現金給付など多種多様な方法が検討がされているようですが、早急にかつ大胆で今までには無かったような方法で早期に行わないと、中小・零細企業そして多くの個人自営業者の方々の倒産や廃業は待ったなしの状況。また不況によるリストラなどの増加も懸念されるところです。