2020年 業務開始

DSC00759.jpeg

年の初め早々からキナ臭い出来事が起こり、どうなることやら・・と思われた方々も多かったことと存じます。今年の目標として、先に書いた会社ホームページの改訂が挙げられるのですが、そのツールとしてCMS(Contents Management System)を使うことで一致しています。それぞれが担当するコンテンツ(規格)部分を記載することで、全体的にはバランスのとれたページを策定することが出来るために、今のようなアンバランスなサイトにならないのがメリットかもしれません。

ただ、このCMSも数多くの種類があり、サーバーへのインストールについてもそれぞれ難易度が異なっているようです。最近のウエッブサーバーには簡易インストール機能が備わっていることが多く、知識・経験の無い方でも容易にインストールし、活用出来ることから今後は更にこれらのツールを使う方々が増えるのかもしれません。

また多くの方々が利用するということは、それだけリスクも増加することに繋がり、不正アクセスなどを防止するため出来る限り強力なプロテクトを行う必要があります。というのも、多くのCMSがオープンソース(内容が公開されている)のため、脆弱性をつかれやすいというデメリットがあるのです。また、このCMSの多くがPHPで作成されていることから、ウエッブサーバーにおけるphp ini、.htaccessなどの設定が必要になることもあるようです。

今年の半ばには何とか策定し公開したいと考えているのですが、業務との兼ね合いもありうまく進捗することが出来るか否かも不明。しかも力量不足(素人)故に、あれこれ学ばなければならないことも数多くあると考えていますがこちらの方こそ果たしてどうなることやら・・・です。