来年(2020)は・・・

2019.9.07.jpg台風15号が接近している中で、来年の事を書くのはおかしな話。しかし、東京及びその周辺で滞在しながら仕事をする機会も多くあり、現在はスムースな状況下にあるのですが、来年は大変なことになりそうです。もし、これ(上記記事)が事実というか、現実になったと仮定すれば、この情報(http://www.sankeibiz.jp/workstyle/news/190907/cpd1909070902002-n1.htm)にあるように、1泊60,000円〜80,000円というような宿泊費は非現実的となってしまい、仕事をしない方を選択せざるを得ない状況になりそうです。まだ、どうなるかは分からないものの、来年までに東京都内にニーズに対応できるだけの宿泊施設が整っていることは無いであろうし、ただでさえ人が多い地域だけに、仮に業務で出張したとしても日帰りになることは間違いないようです。